長野のどこかへ・・・naganoランニング

ランニングを通じて長野の土地や文化を徹底的に調べつくします

2021.9.12 有明の小径

AM5:55  安曇野市穂高有明にある林道をランニングしました。森の小径という感じの場所です。気温19度。

 

f:id:mutatakuya:20210912134106p:plain

朝から森の小径

 朝からウォーキングをしている方々が多く、挨拶もしてくれます。健康意識の高い方々が多いですね。

 ガンガン森の中を走って行きます。

        20210913004002      

 

 

 学者村(鈴玲ヶ丘)の中。森の中にひっそりと自宅があります。カフェ、工芸工房があります。プライバシーもありますので写真は控えました。

        

f:id:mutatakuya:20210913004105j:plain

ただひたすら走るのみ

 くぬぎの森ガーデンキャンプ場の裏側に出ました。常設テントらしきものが見えてきました。

        20210913004112

        

        

f:id:mutatakuya:20210913005432p:plain

油川。川の流れを見ながら、聞きながら走ることができます。

        

  七ヶ月に出ます。有名なカフェです。

        20210913004401

        

    f:id:mutatakuya:20210913004038j:plain



   高級住宅街(たぶん)が続きます。

     

        f:id:mutatakuya:20210913005847p:plain

  

 帰りは再度、同じ小径を走って帰ることに。

 

        20210913004454
 

 この辺りは、安曇野市の「景観条例」や「適正な土地利用に関する条例」が根強いためか、カフェや工芸工房、ギャラリー、美術館などはありますが、ラーメン屋など大衆的な店舗はありません。自動販売機すら一台もない状況です。

 森の中にあり、人は少なく、静か、それでいてカフェ、民家も近くにあり安心なランニングコースです。

                       走行距離9km